これ いい!!【宅配食材】(プチママ)ヨシケイ  やってみたらおススメでした。【サクッと解説】お父さんの宅配食材

生活

【ザックリ解説】お父さんがヨシケイ やってみたら、 簡単にできた!! ヨシケイ一押し

お父さんがヨシケイ やってみたら こうなった

コロナ対策で、お父さん方もテレワーク (在宅ワーク)に切り替わっていると思います。

在宅時間が多くなって、お母さんとしてお父さんになんとか家事を手伝ってほしいと感じる

ことがさらに増えたことでしょう。

また、コロナ対策で外出自粛となり、スーパーでの買い物もなるべく避けたいという方も

多いと思います。

我が家でもご多分にもれず、スーパーに買い物に行くことが減りました。そのかわり

宅配で食材を購入することが増えました。現在使用しているのは、アイ・コープと

ヨシケイの2種類です。

これまで九州野菜の定期宅配なども利用していましたが、いろいろあり現在は止めています。

このような状況で在宅ワークのお父さんが何も影響を受けないというわけにいかず、

「なにか手伝いをしてくれ」との天の声が聞こえ、せっかくならばとヨシケイの調理を

やってみることにしました。ここでは、宅配食材の中でヨシケイが大変便利なものであり

お父さんにでも簡単に調理できるということについて、ヨシケイに絞ってザックリ

解説いたします。コースはプチママです。お試しでも最安値で1食300円程度

一週間試せます。

ヨシケイはどう届く?

ヨシケイは毎日自宅玄関前まで届けてくれます。在宅中でも毎回ドアを開けて受け取る必要もなく

置き配をしていきますので、忙しい時も大丈夫です。

断熱のきいた発泡スチロールの箱に保冷剤とともに食材がはいっています。

火曜日に次週のメニューブックが一緒に配達されます。

次に箱の中身について解説します。

ヨシケイの箱の中身は?

中にはその日のメニューに合わせて食材が必要な分カットされ、それぞれに分けて

袋詰めされており清潔です。また冷凍品は断熱シートをしいた下に強力な保冷剤とともに

いれてあり、夏でもそのまま室内においても夕方調理するときまでしっかり

保冷が維持され解凍することなく保存されています。

また材料の産地などを記載した紙が同封されており安心感があります。

材料は人数分が計算されていますので、ほぼ使い切ることができ、無駄が全くといっていいほど

でません。ゴミは若干の材料の切れ端と袋位です。今食材の無駄が世界的に叫ばれていますが

ヨシケイは無駄がほとんどないということで、貢献できますね。

とても親切です。

そこで、料理経験のないお父さんが実際にやってみました。

メニューブックを見ながら、材料を調理していくだけで、そこそこおいしそうな料理が

30分程度でできました。回数を重ねていくと大体20分あればできるようになります。

調理未経験の方でもメニューブックにかいてあるとおりにやるだけで、ちゃんとした

料理をすることができます。

お父さんがやってみた

今日のメニューは

【辛くない!麻婆豆腐・ツナとトマトの中華風サラダ・かにかまスープ】でした。

メニューブックの調理方法にしたがって、届いた食材を調理してみました。

出来上がったものが以下です。(麻婆豆腐を撮り忘れてしまい、2品だけの写真です。)

ツナとトマトの中華風サラダ

3品あったことから30分程度かかりましたが、それでもこのようにできました。

見た目はいま一つではありますが、

家族の評判もよくて、おかげで、毎回の調理担当にされてしまいました。

料金は高いの?

いま、お試しキャンペーン実施中で我が家もお試しをやってから本格的に頼むように

なりました。

料金は1日あるいは1週間単位できまっており、今回頼んだプチママは3人分×5日

7000円程度で、一ケ月だと30000円前後になるかと思います。支払いは各エリアの

ヨシケイによるようですが、カード決済あるいは口座引き落としとなっており、

原則1週間ごとの支払いとなります。これだとひと月の食費の計算もしやすいですよね。

お母さんが忙しい家庭でも夕食だけはしっかりしたものを食べることができるように

なります。

料金はメニューの種類によって異なりますので、各ご家庭にあったタイプを検討して

ください。

ヨシケイHP←ヨシケイHPはこちら

宅配食材はヨシケイが一押し

実際に宅配食材を体験してみて、配送の仕方、食材の鮮度、調理の容易さ

また、メニューにより日ごとの注文も可能で(一部は週ごと)家計の負担も

軽減されます。加えてお父さんのキッチンデビューにもつながり新たな家庭の

絆が生まれるかもしれませんね。単身の方でも一人分から頼めるので無駄がなく

安心です。

そのようなことから、宅配食材はヨシケイが一押しと思います。

最後に私はヨシケイの社員でもなければ関係者でもなく、

ごく一般のユーザーであることを申し添えておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました